• 小島屋オリジナル
  • ナッツ
  • ドライフルーツ
  • チップス
  • チョコ
  • 料理用
  • 珍味
  • 美容・健康
  • 袋・ケース

ナッツとドライフルーツ専門店 小島屋TOP > 商品一覧 > チップス > えのきだけチップ

えのきだけチップ

ほんのりした苦みがサクサク美味い!

♪ 「 完全無添加:えのきだけチップ 」

【小話】

えのきたけはキシメジ科のきのこです。エノキ茸は「ユキノシタ」という名前があるくらい低温性で、野生では晩秋から春にかけて成長します。人工栽培されたエノキも成分的には野性のものと何の遜色もありません。エノキ茸には体の免疫力を賦活させる糖タンパクが豊富に含まれており、活性酸素を消去する力が強いと言われています。




【お召上がり方】

そのままお召し上がりになっても、おやつやおつまみになります。

スープにいれたり、蒸し料理に入れたりすると、凝縮されたキノコの旨みがでてきます。

えのきだけチップ

えのきだけの効果 選び方 栄養 効能 などなど

えのきだけチップ

えのきだけの栄養

えのきだけにはビタミンB1やB2、ナイアシン、食物繊維が豊富に含まれています。 特に豊富なにビタミンB1は、1/2袋食べると、1日の所要量の1/5はとれます。

 

えのきだけの効果効能

ビタミンB群のナイアシンを多く含み、糖質や脂質の代謝に関わり、消化器を健康に保つ働きもしています。


 

えのきだけチップの選び方

国産でも様々な乾燥キノコがでていますが、当たり前ですが、原料であるキノコがどれだけ美味しいか! これに尽きます。

小島屋では、鳥取県にある創業50年のきのこ農園さんから仕入れをしております。
緑豊かな山間の新鮮な空気とその山でつくられる伏流水を利用した、空調ビン栽培のきのこは、味に抜群の定評があり、東京の高級デパートを中心にきのこを卸している会社さんです。

えのきだけは国産針葉樹のオガクズとふ米ぬかを使用し、空調ビン栽培で作られています。
この栽培方法は、シンプルですが、手間やコストの問題から他社がなかなか出来ない栽培方法であり、えのきたけのえのきたけの旨みの濃さ、太くてシャキシャキした食感を生み出すには必要不可な育て方です。
なので、えのきだけチップの元になるきのこの味自体が違う!と自負しています。

乾燥をさせても、このシャキシャキの食感と甘みが残っており、そのままつまみ食べても、鼻に抜けるお日様の香りと甘みがあり、噛むほどにじわ〜っと茸の旨みが染み出てくる、酒のアテにもなる美味しさですよ♪

スープやお料理の材料にもいいですが、私はそのまま食べるのにはまってしまいました(笑)

現在登録されている商品はありません
えのきだけチップ

◆小島屋のえのきだけチップの特徴

国産針葉樹のオガクズと米ぬかを使用し、空調ビン栽培で作られたえのきたけです。
この栽培方法は、シンプルですが、手間やコストの問題から他社がなかなか出来ない栽培方法であり、えのきたけの旨みの濃さ、太くてシャキシャキした食感を生み出すには必要不可な育て方です。
なので、えのき茸チップの元になるきのこの味自体が違う!と自負しています。

◆産地情報

鳥取県にある創業50年のきのこ農園さんから仕入れをしております。
緑豊かな山間の新鮮な空気とその山でつくられる伏流水を利用した、空調ビン栽培のきのこは、味に抜群の定評があり、東京の高級デパートを中心にきのこを卸しています。

◆味

乾燥をさせても、このシャキシャキの食感と甘みが残っており、そのままつまみ食べても、鼻に抜けるお日様の香りと甘みがあり、噛むほどにじわ〜っと茸の旨みが染み出てくる、酒のアテにもなる美味しさですよ♪

◆お召し上がり方

そのままお召し上がりになっても、おやつやおつまみになります。
スープにいれたり、蒸し料理に入れたりすると、凝縮されたキノコの旨みがでてきます。えのき氷を作ってみたりと食べ方色々です。

原産国 日本:鳥取県
原材料 鳥取県産えのき
賞味期限 90日
保存方法 直射日光・高温多湿を避け、冷暗所にて密閉保存下さい。 開封後はどうぞお早めにお召上がり下さい。

※アレルギー表示※
小島屋では本製品の他に、同じ施設内で落花生・大豆・小麦・卵・クルミ・オレンジ・リンゴ・イカ・キウイフルーツを含む製品を小分けしています。