ナッツとドライフルーツ専門店 小島屋TOP > よくあるご質問 > ナッツ・種実について

ナッツ・種実について

保存方法は?
ナッツの一番の敵は湿気です。
また温度が高い所に長期で保管すると、日焼け・温度焼けといった現象によってナッツの味が落ちてきます。

◆ロースト(焙煎)してある商品は、開封前は、直射日光の当たらない、涼しい場所で保管下さい。
開封後は、開封した商品に余分な空気が入らないように、口をくるくると丸め、輪ゴムで閉じてください。
※保存期間が少し長くなる場合には、その袋に乾燥剤を入れて保管してください。
 輪ゴムをした商品を、おせんべいなどの缶に入れて頂き保管されると良いです。

◆生の商品(松の実・クコの実・生アーモンド等)は、開封前・開封後共に、野菜室での保存がベストです。
賞味期限は?
賞味期限は、それぞれの商品によって、勿論異なります。
各商品説明文の右下に、(例)賞味期限:90日 という様に、記載をしておりますので、そちらをご確認頂けます様お願いいたします。

ナッツは保存食品としてのイメージが強いですが、やはり鮮度の良い方が美味しいです。
特に弊社の商品は、職人さんが焙煎をして、すぐに仕入れ・販売をしており、鮮度に自信がございます。
商品をお届けさせて頂きましたら、お早めにお召上がり頂ければ幸いでございます。
乾燥剤ははいってない?
市販されているナッツのパック類には、必ずと言っていいほど、脱酸素剤や乾燥剤が入っています。
これは、湿気を避ける為、また長く保存するために使用されるのですが、欠点としては酸素剤や乾燥剤が煎りたての風味を損なうといわれています。
弊社のナッツは出来る限り、煎りたてでお送りしておりますので、この乾燥剤は基本的にお入れしておりません。
生のナッツはそのまま食べれますか?
松の実・クコの実・生アーモンド・生カシューナッツ・生ピーナッツが弊社で取り扱っている生のナッツ・種実になります。

松の実・クコの実は、生で食べる事が一般的です。松の実はローストしても美味しいです。
生アーモンド・生カシューナッツは、そのまま生の状態で召し上がられる方もいらっしゃいますが、弊社ではおススメはしておりません。
お客様によっては、お腹をゆるくされたり、お口に合わない方もいらっしゃいます。
また、カシューはうるし科の植物なので、生でお召上がりになると口のまわりがかぶれる方もいます。
生アーモンド・生カシュー・生ピーナッツは加工してのお召上がりをおススメしています。
仕入先を教えてほしい
まれにではありますが、「どこから仕入れているのですか?」 といったお問い合わせを頂く場合がございます。

仕入先情報は卸問屋にとって、一番の企業秘密ですので、個人・業務の方問わず、 お教えする事は出来ません。
ご了承下さいませ。

上記で解決しない場合は
こちらからお問い合わせください。

お問い合わせフォームへ