創業60周年 三代目 上野アメ横 小島屋

MENU

ドライフルーツ酒(レーズンウォッカ、他)

ドライフルーツ酒(レーズンウォッカ、他)

ドライフルーツ酒はどのドライフルーツを使っても大丈夫です。
それぞれの香りがお酒に引き出されます。

 

お酒の種類を変えると味わいも変わりますが、ドライフルーツをミックスすることでもいろいろな味のバリエーションが楽しめます。

甘めのお酒が好きな方が、砂糖を多めにつかったドライフルーツを使うと甘くなります。

砂糖不使用のドライフルーツを使うと香りだけが移り、味わいはお酒のもとの味のままで、大人の味わいに。(ドライフルーツ一覧は砂糖の使用量によって分類されておりますので、参考になさってください。/fs/kojimaya/c/dried-fruit

 

また、残ったドライフルーツもお酒が滲みてとても美味しいです。

これだけでも最高のおつまみになります。

レーズンウォッカ

レーズンウォッカ


【材料】

1000mLの瓶容器

レーズン…約1/2袋(約150g)

ウォッカ(スミノフなど)…1本 750mL(アルコール40度)

※ウォッカはスミノフを使用しました

【作り方】

  1. レーズンを瓶の半分ほど入れて、ウォッカを満タンに注ぎます。
  2. 1週間ほど、冷暗所で寝かせると飲みごろです。

 

ジン+オレンジ

ジン+オレンジ


【材料】

1000mLの瓶容器

ドライオレンジ…約1/2袋(約150g)

ジン…1本 750mL(アルコール度数47度)

※ジンは、ビーフィーターを使用しました

【作り方】

  1. ドライオレンジを瓶の半分ほど入れて、ウォッカを満タンに注ぎます。
  2. 1週間ほど、冷暗所で寝かせると飲みごろです。


<お召し上がり方>

ストレートで飲んだり、氷を入れてロックで飲むのもおすすめです。
また、アルコールに強くない方は、炭酸水などで割って飲んでも美味しいと思います。

中のドライフルーツは、お菓子づくりやアイスなどとトッピングして大人のデザートにもご利用いただけます。色々なカタチでお楽しみください♪

 

<ワンポイント>

※お酒とレーズンの分量は、お好みでどうぞ。ドライフルーツの量が多いほど、香りが強く濃い味をお楽しみいただけます。また、漬ける期間も長いほうが味が濃くなります。

※中のドライフルーツは、時間がたつにつれて膨張します。(写真は1日以上たったもの)

※この他のお酒(スピリッツやワイン)とドライフルーツの組み合わせでも、ぜひお試しください。


このレシピで使われた商品

ドライオレンジ ドライオレンジ

最高の産地と呼ばれるカナダ産は、柔らかく口当たりの良い食感。

カリフォルニアレーズン カリフォルニアレーズン

パン作りやヨーグルトにもおすすめ。甘みが濃く、濃厚な味わい。

小島屋レシピ

食材別

料理別

プロレシピ