小島屋WEB

about-dried-fruit

あなたもプルーン美人に!毎日のプルーンで美容&健康効果をゲット!体の内側からキレイを作ろう

最終更新日:21.07.07

美人をつくるプルーン効果

「鉄分豊富」「なんとなく健康に良さそう」というイメージが強いプルーン。少し前までは健康食品のように思われていましたが、最近では健康だけでなく美容を意識する若い方にも注目されており、手軽でありながら人気のドライフルーツとなっています。

では実際に、プルーンにはどんな効果があるのでしょうか?今回は、東京上野・アメ横で1956年から続くナッツとドライフルーツの専門店・小島屋の視点から、プルーンの美容&健康効果について解説していきたいと思います!

プルーンとは?何の果実?

プルーンとは、バラ科サクラ属の植物である西洋すももを乾燥させたドライフルーツ。原産はカスピ海沿岸で、紀元前から多くの人に親しまれているフルーツです。一般的には、乾燥させたドライプルーンがメジャーですが、”生プルーン”として西洋すももをそのまま食べることもあります。

栄養も豊富であるため「ミラクルフルーツ」や「命の果実」と呼ばれることもあります。続いては、プルーンが含む栄養素について考えていきましょう。

プルーンに含まれる栄養素は?

プルーンには、現代人が不足しがちでありながら、美容や健康に重要な栄養素が豊富です。

2種類の『食物繊維』

食物繊維には、不溶性と水溶性の2種類があります。それぞれの役割は以下です。
 ●不溶性食物繊維:腸内で水分を含み便を形成し、腸を刺激する。
          腸内細菌のエサになり善玉菌を増やす。
 ●水溶性食物繊維:水に溶けゆっくり移動するので腹持ち◎糖の吸収を緩やかにする。
          腸内細菌のエサになり善玉菌を増やす(効果は不溶性<水溶性)。
この2種類の食物繊維はバランスよく摂ることが重要なのですが、多くの食材はどうしてもどちらか1種類に偏りがちです。

プルーンは不溶性食物繊維と水溶性食物繊維を1:1で含むのが特徴。そのため、腸を刺激して便通を整える働きと腸内環境を整える整腸作用の両方が期待できるのです。

【参考】食物繊維の分類と特製 - 大塚製薬

プルーンといえば『鉄分』

プルーンの中で最もメジャーともいえる栄養素が鉄分。しかし実は、プルーンの鉄分は他の食材と比べてずば抜けて多いわけではありません。とはいえ、100gのプルーンで1日に必要な鉄分の10~15%をカバーできますし、鉄分がより豊富とされる鮎・いわし・ひじきなどより毎日手軽に摂り入れられるところもポイントです。

貧血の予防に重要な栄養素である鉄分は、現代人が不足しやすい栄養素なので、毎日の不足分を補うにはぴったりと言えるでしょう。

【参考】ミネラル成分の鉄分の働きと1日の摂取量 -健康長寿ネット 公益財団法人長寿科学振興財団

酸化を防ぐ『ネオクロロゲン酸』

ネオクロロゲン酸とは、植物に含まれる色素や苦味の成分であるポリフェノールの一種です。コーヒーにも多く含まれるクロロゲン酸の仲間であり、強い抗酸化作用を持つのが特徴となります。体の組織を酸化させる活性酸素(紫外線やストレスで増加する)の働きを抑え、酸化ダメージを抑えてくれるので、美容や健康維持に重要です。

ネオクロロゲン酸は、脂肪の蓄積を抑える効果もあるのでダイエット食品にも使用されることもあります。また、脂肪肝や糖尿病を予防する効果もあるそうです。

【参考】クロロゲン酸 -成分情報 わかさの秘密

プルーンの嬉しい美容&健康効果

それでは、プルーンの具体的な効果についてみていきます。プルーン美人に近づくための美容効果や、活力ある毎日を送るために重要な効果がたくさんありますよ。

腸からキレイに!腸美人へ

プルーンには、便秘を解消して腸内環境を整える効果があります。そのポイントは、バランスの良い2種類の食物繊維。不溶性食物繊維が腸を動かし、不溶性食物繊維が腸内細菌をたくさん増やしてくれるのです。

さらに、プルーンに含まれるソルビトールという成分も便秘解消に有効です。ソルビトールは保水力に優れ、便の水分量を増やして便通を良くする働きがあるのです。また、便秘には水分も重要ですが、プルーンは他のドライフルーツに比べて水分量が多いのも特徴です。

便秘を予防し腸内環境を整えておくと、有害物質をため込むことがないので体には良いことばかりです。腸は最大の免疫器官でもあるので病気や感染の予防にもなりますし、肌荒れの防止体臭対策にも効果が得られます。腸を整えることは健康にも美容にも重要なのです。

アンチエイジング効果で美肌へ

プルーンの抗酸化作用はアンチエイジング効果が期待できるので、”美人作り”に重要な成分だと言えます。抗酸化作用は、組織の酸化を防いで老化を防止し、紫外線によるシミやシワを予防する美容効果があるとされているのです。

プルーンには、ネオクロロゲン酸・ビタミンAなどの抗酸化作用のある成分が多く含まれており、野菜や果物全般の中でも、高い抗酸化能を持つことがわかっています。

【参考】プルーンの栄養価 -カリフォルニアプルーン協会

健康的なダイエットに 

販売されているプルーンのほとんどは、砂糖不使用です。料理やお菓子作りに使うと砂糖の量を減らせることから、ダイエットに摂り入れる人も多いですね。また、代謝を促すビタミンが豊富で、他のドライフルーツよりもカロリーが低めなのも嬉しいポイントでしょう。

また、脂肪を溜めないようにするには血糖値も重要になります。急激に血糖値が上がると、インスリンが余計に分泌されて余った血糖が脂肪として蓄積してしまうからです。プルーンは血糖値の上昇を示すGI値が29と低く、血糖値の上昇が緩やか。さらに食物繊維が豊富なので、糖の吸収を緩やかにする効果があり腹持ちも良いです。

プルーンはまさに、健康を維持しながらスリム美人を目指すにはおすすめのドライフルーツと言えます。ドライフルーツとダイエットの関係については、以下の記事もご参考にどうぞ↓↓
≪ドライフルーツとダイエットの関係は?!結局太るの?痩せるの?糖質やカロリー面からおすすめの食べ方を紹介≫ 

若者に増える骨粗鬆症の予防に

プルーンには、骨を強くする栄養成分が多く含まれます。カルシウムをはじめ、骨の形成に関わるビタミンK亜鉛、さらに骨を丈夫に保つマグネシウムなどです。

骨の形成は女性ホルモンのバランスに影響されます。特に閉経後の女性は骨粗鬆症になりやすいとされていますが、最近は若者の骨粗鬆症も多くなってきているようです。これは極端なダイエットやカルシウム不足が原因。骨の健康を維持するためにも、プルーンは重要な役割を果たすことがわかりますね。

【参考】プルーンと健康な骨の関係を研究が示唆 プルーンの有益な効果が明らかに 「骨粗鬆症の栄養学的側面に関する国際シンポジウム」で2件の発表 -PR TIMES 

おすすめプルーンの食べ方は?

プルーンの効果を最大限に得るには、いくつか注意すべきポイントがあります。プルーン美人になるためにも、これらのポイントを押さえておきましょう。

1日に何粒?

プルーンのカロリーが低めだからといって、食べ過ぎていては美人を目指せません。プルーンの1日の摂取量は、1日4~5粒程度。プルーンは1粒が約10g=約20kcalなので、およそ100kcalくらいになります。このように、ちょっとした間食をプルーンに置き換えるのが美人の選択です。

また、あまりに食べ過ぎるとお腹を下す可能性もあるので、ご注意ください。プルーンの食べ過ぎについては、以下の記事もご参考にどうぞ↓↓
≪プルーンの適正な摂取量は?食べ過ぎるとどうなる?美味しく適切に食べてプルーン効果をゲット!≫

おすすめプルーン

ここでおすすめプルーンのご紹介です。

プルーンは毎日続けるのが健康維持のポイント。そのため小島屋では、毎日食べるものだからこそ、美味しいプルーンにこだわりました。肉厚でさっぱりした甘みの種なしプルーンと、大粒でしっかりした味の種つきプルーンの2種類をご用意していますので、ぜひお試しください!

プルーンレシピ

プルーンは、そのままおやつとして食べられるのも魅力ですが、お菓子や料理にも使える優れものです。ここで、おすすめのレシピをご紹介してきおきましょう。

話題のフランにプルーンを使ってみました。リンゴのビタミンCと合わせることで、美容に嬉しい「美人スイーツ」となります。またドライフルーツを使うことで、砂糖は控えめにしながらも、美味しいスイーツを作ることができますよ♪

プルーンは、ベーコンのように塩気や旨味の強いものと合わせても美味しいです。手軽にできる上に見た目もおしゃれなので、ホームパーティーにもおすすめです!

毎日のプルーンで内側から美人に!

プルーンは、女性に嬉しい効果がたっぷりのドライフルーツ。美味しく楽しみながら、美容や健康を目指せるのは嬉しいですよね。ぜひお気に入りのプルーンを見つけて、あなたもプルーン美人を目指しましょう!

記事で紹介した商品

種抜きプルーン[カリフォルニア産]《1kg》
<パン屋・ケーキ屋さんにもご利用頂いています♪>【ドライフルーツ専門店の新鮮な品をお届けします】
超特大・種つきプルーン[オレゴン州産]《1kg》
<甘み・食感共にプルーンの王様です♪>【ドライフルーツ専門店の新鮮な品をお届けします】
  • SHARE

RELATED ARTICLE

  • プルーンの適正な摂取量は?食べ過ぎるとどうなる?美味しく適切に食べてプルーン効果をゲット!>

    2021.04.22

    about-dried-fruit
  • レーズンに含まれる栄養素とは?6つの健康効果も紹介!手軽に食べられるレーズンで毎日の栄養をサポート!>

    2021.05.10

    about-dried-fruit
  • ドライフルーツとダイエットの関係は?!結局太るの?痩せるの?糖質やカロリー面からおすすめの食べ方を紹介>

    2021.02.26

    about-dried-fruit
  • 便秘はドライいちじくで解消!お通じにおすすめのドライフルーツは?理由や腸活効果を徹底解説!>

    2021.03.20

    about-dried-fruit
  • ドライフルーツには健康・美容に嬉しい効果が!おすすめドライフルーツランキングも一挙紹介!>

    2021.04.15

    about-dried-fruit