小島屋WEB

note

台風が接近したり低気圧で頭痛になる方におすすめの食べ物。ナッツの意外な効能?

20.09.24

みなさん こんにちは
ナッツとドライフルーツの専門店 上野アメ横小島屋 店長の小島です。

ナッツは、身体に良い健康的な食べ物な為、健康にどんないいことあるの? といった事をよく質問頂く事がありますが、
今日は そんなナッツの持つ栄養素のお話でも、台風・低気圧・頭痛についてお話させて頂きます^^

台風の時によくなる、低気圧頭痛ってどんな事?

私もこの症状は軽いながらも、頭痛に悩まされているタイプですが、
雨が来る前になったり、台風が来る頃になると頭が痛くなる方、実は結構います。

敏感な方ですと、「今日は頭が痛いし、低気圧が近づいてそうだな・・・」など、体調不良=頭痛から天気を当ててしまうからもいます。

このような天気によって引き起こされる体調不良は「気象病」と呼ばれ、実は「気のせい」ではないんです。
 ※ 昔は、部活時にこんな事いうと、気合いが入っていない!とか たるんでる!とか怒られた気がします:苦笑

気象病として最も多くの人が挙げる症状が頭痛だそうです。
他にも、気象病の症状としては、めまいや耳鳴りがしたり、ぜんそく、関節痛、神経痛、古傷の痛み、不安症や吐き気などの不調もあるそうです。

気圧頭痛は最近増えている!? なんで気圧頭痛は起こる?

実は昔から天気と体調には深い関係がある事はわかっていたそうです。

ただ、現在は生活習慣によって気象病になりやすい体質になる方が増えている事
ゲリラ豪雨の様な急で極端な気象変化が多く発生していることから、年々気象病の方は増えているようなのです。

2012年の記事ですが、WeatherNews・ウェザーニュースで、「日本人の6割が気圧変化で体調の変化を実感している」という体調調査も出ている程です。

因みに低気圧の時に何故頭痛がおきるかですが、
空気中の酸素濃度が下がるため、身体が酸素を吸収しようとして血管が広がるからだ という説があるようです。
 ※ 頭痛は色々な理由で起こりますが、血管の膨張というのがひとつのきっかけの様です。

低気圧の頭痛の予防に効く食品ってあるの? ナッツはいいの?

血管のむくみが一つの原因ではないか と言われる気圧頭痛ですので、血管のむくみを抑える成分を食べると良いそうです。
その血管のむくみを抑える成分が「マグネシウム」と言われています。

ではマグネシウムが豊富な食材というと どんなものがあるのでしょうか?

身近なものですと、アーモンド、海藻類、小魚、大豆 など言われますので そのマグネシウム量を調べてみました。

<100g当りのマグネシウム量>

あおさ素干し 3200mg / わかめ乾燥  1100mg
干しエビ 520mg / しらす干し 130mg

いや 豊富に見えますが、あおさの素干しやわかめの乾燥は水で戻したら、100gは凄い量になりますし、現実的ではありません。
よく食べるしらす干しでさえ、100gを食べるのは ご飯を何杯食べるのだろう・・・という量じゃないかなと思います。

では そこでアーモンドです。
100g 辺り アーモンド 270mg 含まれているそうで、結構多いですね。
しかも アーモンドならば ちょっとした間食に30g程度はパクパクっと食べれてしまいます。

ただ、小島屋はナッツ専門店ですから、もっとマグネシウムの多いナッツはないか?と探してみました所 ありました!

1位:かぼちゃの種  530mg
2位:アーモンド   270mg
3位:カシューナッツ 240mg

なんとカボチャの種でした!

マグネシウムってどれ位とればいいの?

もちろん、マグネシウムをとっておけば、完全に低気圧予防になる訳ではありません。

頭痛がひどい方などは、お医者さんにいってお薬をもらった方がいいと思います。

ただ、日々の食生活・栄養の中で、少しでもつらい頭痛が良くなればいいですね。

因みに、日本人が1日に摂るべきと言われているマグネシウム摂取基準量ですが、

厚生労働省が発表している日本人の食事摂取基準(2020年版)では、
1日のマグネシウムの推奨量を男性の場合「18~29歳男性では340㎎、30~64歳男性では370㎎、65~74歳男性では350㎎、75歳以上の男性では320㎎」となっています。
また女性の場合は、「18~29歳女性では270㎎、30~64歳女性では290㎎、65~74歳女性では270㎎、75歳以上の女性では260mg」となっています。

平均摂取量としては 30-49代男性で234~239mg/日 だそうなので、結構不足しがちな方が多いのではないでしょうか。

更に、アルコールやストレスがマグネシウム不足の原因になる事もあるそうです。

アルコールを飲むと多くのマグネシウムが尿から体外に排出されるそうです。
飲酒量の多い方ですと、十分にマグネシウムをとっているつもりでも、マグネシウム不足になっている可能性があります。

また、ストレスによってもマグネシウムは消費されるようです。

サプリメントもいいですが、野菜や海藻たっぷりの美味しいご飯を食べたり、
美味しいナッツをつまみながらコーヒーで小休憩をとったり、
ストレスを癒しつつ、マグネシウム不足も補っていけたらいいですね。

店主 小島
上野アメ横小島屋 店長の小島です。
東京は上野 アメヤ横丁(通称アメ横)で 60年以上 ナッツとドライフルーツの専門店をやっております。
 ※ ネット通販だけでなく、アメ横に店舗もございますので、お近くにお越しの際はぜひお立ち寄りくださいませ♪

これからも ナッツやドライフルーツに関する色々な情報 お話 小噺 をブログからお送りさせて頂きます^^
  • SHARE

RELATED ARTICLE

  • GoTo トラベル 地域共通クーポン 小島屋アメ横店で ご利用が可能になりました!

    20.10.09

    note
  • スポーツや筋トレを頑張る方、アスリートにおすすめのナッツ

    20.10.05

    note
  • スペイン産のピスタチオを食べた事ありますか? 味の特徴などを分かりやすく解説♪

    20.10.01

    note
  • ドライフルーツの中でも人気のドライいちごの作り方や気になるカロリーは?

    20.09.12

    note
  • 最近注目のドライ柿の作り方は? 注目の成分カキタンニンや柿渋についても。

    20.09.14

    note