ナッツとドライフルーツ専門店 小島屋TOP > シーン別おすすめ > バー・レストラン仕入れ

バー・レストラン仕入れ

お通し・サイドメニューにナッツをおすすめする理由

小島屋は、上野アメ横で創業60年。ナッツとドライフルーツ専門の卸問屋としての実績と確かな品質から、有名ホテルや高級バーをはじめ、ミシュラン二つ星のレストラン・日本一と評される温泉旅館・沖縄トップクラスのリゾートホテル・
会員制の高級グラブリゾートなど、品質を重視される店舗様にも納めております。(撮影協力/Bar Slow Hand)

お通し・サイドメニューにナッツをおすすめする理由

仕入れノウハウTIPSや上手な扱い方は!?

小島屋での卸販売実績ある卸専門店ならではの自信

ナッツは、味・手間・コスパ 3拍子そろった優等生

バーやレストランなど、お酒を提供する飲食店で定番のメニューであるナッツ。
これって実はいろいろなメリットがあって提供されているということをご存じですか?
一般的にバーや居酒屋で提供される食材の中でもナッツはもともとお客様からの人気が高いのはもちろんのこと、提供する側としても手間が少なく、かつコストパフォーマンスもよく、お通し・サイドメニューにとても適した食材なのです。
おつまみとしてもよく登場する、生ハム・サラミ、ポテトチップス、チーズと比較してみました。
レストランバーや居酒屋さんなどお酒を提供するお店でまだナッツがメニューにない。という店舗様はぜひナッツの追加をご検討ください。

ナッツは、味・手間・コスパ 3拍子そろった優等生

人気:人気のおつまみ1位

人気:人気のおつまみ1位

男性がコンビニで購入する人気のおつまみは、第二位のポテトチップスを抑えナッツが第一位ということです(2014年7月21日発行日経MJ) ナッツは今やご自宅でも仕事後のおつかれさまの一杯に欠かせないおつまみとなっています。もちろん生ハム・サラミ、チーズも人気ではありますが、健康のことを考えナッツという方も多いようです。
また、ご自身でもバーに行ってお腹が空いてないからナッツを注文した経験はありませんか?「とりあえず」にもナッツは人気の商品です。お酒の注文率を上げたい店舗様にはサイドメニューの充実をおすすめします。

手間:盛りつけが簡単、保存もきく

ナッツはご存じの通り、洗ったり切ったりせず、すぐ出せるので、手間がかかりません。スピードが命のお通しにも最適です。使用した器に油や水分の液体汚れが残らないので洗い物も楽です。湿度に気を付けて保管をすれば約2ヶ月使えるので仕入の手間も少なくて済みます。ポテトチップスも同じように手間なしではありますが、ジャンクフードということであまり好まれないお客様もいらっしゃいます。
また時間がたって湿気ってしまったナッツは、砕いてクリームチーズに混ぜたり、サラダにまぶしたり、料理で活用が可能です。

手間:盛りつけが簡単、保存もきく

コスパ:意外と知られていない高利益率

店舗で提供するときに最も重要になるのが、コストパフォーマンスです。そこで一般的なメニューの売値と仕入れ値(原価)を調べその利益率(売値―原価の占める割合)を調べたところ、ナッツの利益率は81%で、とても高く、コストパフォーマンスの良い食材であることがわかりました。
もちろんポテトチップスの88%には適いませんが、ポテトチップスは高利益率の一方で、値段の感覚が広く一般化しているのでお客様にとっても「スーパーで買えばあんなに安いものでも、ここのお店だとこんな値段になるのだな」と思われがちです。
しかしナッツは値段の感覚がまだまだ一般化しておらず、お客様にポテトチップスのような印象になりにくいというメリットもあります。

コスパ:意外と知られていない高利益率

以上、ナッツが味、手間、コスパの三拍子揃った優等生ということを、お分かりいただけたでしょうか。
レストランバーや居酒屋さんなどお酒を提供するお店でまだナッツがメニューにない。という店舗様はぜひナッツの追加をご検討ください。

お通し・サイドメニューにナッツをおすすめする理由

お通し・サイドメニューにナッツをおすすめする理由

ご存知ですか?ナッツをお店で出すのには「定番だから」以外の理由があるのです。お通しやサイドメニューをご検討中の方は必見です。

仕入れノウハウTIPSや上手な扱い方は!?

ナッツ・ドライフルーツ仕入れノウハウ

ナッツとドライフルーツの保存方法や、提供のアイデアなど、店舗出店前のビギナーから既にお店を営業されている方にも役立つ情報です。

小島屋での卸販売実績ある卸専門店ならではの自信

小島屋での卸販売

小島屋が仕入に利用される理由、仕入先実績をご紹介。領収書発行の有無や仕入業者様からよくあるご質問と回答も掲載しています。

会員登録のススメ

お電話でのご相談 TEL. 03-5246-4412 お電話受付時間… 10:00〜12:00 ※日曜定休

お電話がつながりにくい点、お電話営業時間が短い点、ご不便をおかけして恐縮でございます。御用の方はメールにてお問い合わせを頂けますよう、お願い申し上げます。

お問い合わせフォームはこちら