トップ

マジョールデーツ[アメリカ産]

デーツの王様♪

完全無添加、最高グレードの「マジョールデーツ」

まずは、サイズのご案内
リピーターの方は、すぐ下の「カートに入れる」からもお買い求めいただけます。

王様デーツ(マジョール)[アメリカ産]≪450g≫

王様デーツ(マジョール)[アメリカ産]≪450g≫

販売価格:1,500円(消費税込:1,620円)

まだ小島屋のマジョールデーツ[アメリカ産]を買った事がないよ。
という方は詳しい商品の魅力をお伝えしていますので、もう少し下までご覧ください^^

マジョールデーツ

特徴

◆カルフォルニア州・コンチュラバレーという場所にあるアメリカトップクラスのデーツメーカー「デザート・バレー社」のデーツを仕入れております。
コンチュラバレーは最良の生育風土を持つだけでなく、アメリカトップクラスの最新技術を持つドライフルーツメーカーが集まっております。

◆マジョールはデーツの中でも、大粒で甘みが強く、しかも上品。
ねっとりとした、上品な甘さは自然のキャンディーと呼ばれる程です。
このマジョールは、ヨーロッパ富裕層・アラブ富裕層へも出荷がされており、本場中東の方からも指示の高いグレードのデーツです。

お召し上がり方

そのままお召上がり下さい。
濃厚な甘さが紅茶によく合います。

マジョールデーツ

希少です!上位4%の最高位グレード

マジョールデーツはデーツの王様と呼ばれ、大粒で甘みが強いのが特徴です。そんなマジョールデーツにも実は細かいグレードがあるんです。
小島屋のマジョールデーツは、マジョールデーツの中でも選りすぐりの上位4%の最高位のグレードの物です。

マジョールデーツのランク付け

マジョールデーツのランク付け

このマジョールデーツのランク付けは、生産者独自のランク付けではなく、BRC(食品)国際規格認証に基づいたものです。

店長が目利きして、美味しいとおススメするのはもちろんのこと、食品の国際的な規格に基づているので、まさにマジョールデーツの中でもトップの中のトップの品質だと自信をもっています。

マジョールデーツが有名になるに伴い、価格の安い「ラージ」クラスのマジョールデーツも売られているようですが、BRC(食品)国際規格認証を受けていない、そのお店独自のランク付けで、多くが「ファンシー」クラスのようです。

ヨーロッパの富裕層、アラブの富裕層へも出荷されているマジョールデーツの中でもトップ オブ マジョールデーツを是非一度はお試しください。

マジョールデーツは皮・果肉が軟らかいので、
一粒一粒、全て手摘みです。

お客様からの嬉しいお便り♪

Kayo様
王様の名前に間違いなし!
リグレット・ノアも一緒に購入して比較してみました。
マジョールは、外皮は薄めで、しっとりとした食感。個体差はありますがリグレット・ノアの2倍~3倍の大きさです。一口噛むと、中の繊維質が見えます。
大粒で肉厚なのに種は小さ目で食べごたえがあります。
甘さはリグレットよりも強いので、一粒で充分な満足感を得る事が出来ます。
エランビタール様
今まで食べた中で一番の味でした
ナツメヤシを乾燥させたデーツには、木の種類が何種類もあり、さらに乾燥の度合で3段階くらいに分けられると聞いていました。
これまでは、イラン産の乾燥が進んだものを食べていましたが、こちらの商品は、日本の高級な干し柿のように柔らかい食感で、味はまったりという感じでした。
ダイエット中の方にも、1粒のカロリーがおせんべい1枚程度(どのデーツを調べたものかは不明ですが、11kcalというものがありました。これはもう少しカロリーは多い気もしますが)とのことなので、それでこの甘味、満足感が得られるなら、お菓子などを食べるよりも良い気がします。
さらに塩分を排出する効果のあるカリウムも豊富に含まれているそうなので、塩分を気にしておられる方にもおすすめかもしれません。
同じ重さのものと比較すると少しお高めですが、味や品質の良さを考えるなら、高いとは言えない気がします。
保存期間が常温で長いので、非常食としても、ジップロックなどに入れて持ち歩きたいと思います。
ねね様
ドライフルーツとは思えない食感です。
羊羮のような感じかな?甘さも天然の甘さなので小腹が空いたときにお茶うけに食べています。
大満足です。リピ決定です。

気になる方、もっと細かい情報を知りたい方は
「商品を詳しく見る」から詳しいご案内ページをどうぞご覧ください。

小島屋がおすすめしたい商品

これまでにご購入もしくは
ご覧になられた商品