トップ

キャラメリゼ香ばしクルミ[カリフォルニア産]

止まらない美味しさ

香ばしい美味しさの「キャラメリゼ くるみ」

まずは、サイズのご案内
リピーターの方は、すぐ下の「カートに入れる」からもお買い求めいただけます。

キャラメリゼ香ばしクルミ《200g》

キャラメリゼ香ばしクルミ《200g》

販売価格:1,140円(消費税込:1,231円)

キャラメリゼ香ばしクルミ《1kg》

キャラメリゼ香ばしクルミ《1kg》

販売価格:3,350円(消費税込:3,618円)

まだ小島屋のキャラメリゼ香ばしクルミ[カリフォルニア産]を買った事がないよ。
という方は詳しい商品の魅力をお伝えしていますので、もう少し下までご覧ください^^

キャラメリゼ くるみ

特徴

◆キャラメリゼとは何?
キャラメリゼとは、フランス料理の技法で、 お鍋に砂糖と水を入れて煮詰め、そこにナッツやドライフルーツを投入し、 キャラメル色になるまで加熱したものをキャラメリゼとも呼びます。
なので、キャラメルの味がする という訳ではないです。

◆小島屋は大人のキャラメリゼ
たっぷりの飴を使ってキャラメリゼしますと、 甘くなり過ぎてしまい、ナッツの味が消えてしまいます。その為、小島屋の大人のキャラメリゼでは、 ナッツの表面をうすーくコーティングする程度に キャラメリゼを抑える事で、甘さを抑えています。

お召上がり方

そのままお召し上がり下さい。
お子様のおやつとしても、コーヒーのお茶うけにも。お酒を飲んでいる時に甘いものが欲しい時にもおすすめです。

止まらない美味しさ

くるみ

くるみは甘いものと相性抜群

くるみは元々、渋みや苦みが薄皮にあるナッツですので、甘いものとの相性は抜群にいいんですね。ですが、そこを更に追求し、ほろにがさが甘さに負けない様にしっかりとさせています。
ただ、くるみの欠点は食感が柔らかい事。普通にくるみだけを食べる時はいいのですが、このキャラメリゼのカリっと感が損なわれない様に考えました。
なので、小島屋のはくるみはほんの少し火を通し、カリッとした食感をだすべく、香ばしくローストしてもらいました。

お客様からの嬉しいお便り♪

20代女性<学生>
姉が食べていたのをつまい食いしたら、めっちゃ美味しくて、自ら率先してリピート買いしちゃいました。まだ店頭でしか売っていなそうなので、早くネットで販売してほしいです!
30代女性<会社員>
ほんのりとした甘さで甘すぎず、ナッツの香ばしさやコクがしっかり味わえます。
べとつかないので、ナッツケースにいれて持ち歩きやすいのも素敵です。
30代男性<会社員>
大人のお菓子って感じでしょうか。男性でも少し甘い物が欲しい時があるので、そんな時に程よい甘さですね。
ウイスキーなどのお酒にも合うので、夜のつまみにもなりますね。
40代女性<主婦>
もともとは素焼きにナッツを食べていたのですが、たまには甘い物も食べたいな~と食べたら、こっちに夢中になってしまいました。
主人が「あまい物は俺はなー」って言っていたのに、私より食べるので、消費が早くて早くて(笑)

気になる方、もっと細かい情報を知りたい方は
「商品を詳しく見る」から詳しいご案内ページをどうぞご覧ください。

2件中 1-2件表示
2件中 1-2件表示

小島屋がおすすめしたい商品

これまでにご購入もしくは
ご覧になられた商品