トップ

ドライキウイ

ドライキウイ

キウイの美味しさ凝縮♪

種のプチプチ感が楽しい「ドライキウイ」

まずは、サイズのご案内
リピーターの方は、すぐ下の「カートに入れる」からもお買い求めいただけます。

無着色 ドライキウイ《300g》

無着色 ドライキウイ《300g》

販売価格:880円(消費税込:950円)

★無着色 ドライキウイ《1kg》

★無着色 ドライキウイ《1kg》

販売価格:1,910円(消費税込:2,062円)

まだ小島屋のドライキウイを買った事がないよ。
という方は詳しい商品の魅力をお伝えしていますので、もう少し下までご覧ください^^

ドライキウイ

小話

実は世界最大の産地はイタリアで年間50万トン近く収穫されているそうです。
ニュージーランドで栽培が開始された当初、この果物は原産地の名をとって Chinese gooseberry と呼ばれましたが、販売促進を狙い、現地の輸出商社によって kiwifruit の愛称が1959年に与えられました。
因みに原産地の中国では、古くから自生のシナサルナシ(支那猿梨)を指す語としては「び猴桃」が一般的だそうで、李時珍の『本草綱目』に収載されるなど、生薬の名としても使われています。

お召上がり方

そのままお召し上がりください。
ヨーグルトに混ぜても美味しく召上れます。毎朝の朝食に添えてみてはいかがですか?

ドライキウイ

キウイの収穫&産地情報

  • 中国原産

    キウイフルーツは、中国スグリといわれ、中国原産のフルーツでした。 ニュージーランドが故郷と思われがちですが、実は中国なんです♪ だから風土もキウイの栽培に適しており、中国は良質なキウイの産地なんです。

  • キウイ

    キウイには雄の木と雌の木があり、春から夏にかけて雄花と雌花が夫々白い花を咲かせます。 蜂巣を農園に運び込み、ミツバチを利用して受粉させ、受粉後2週間以内に、受粉が不完全なものを摘果します。

  • キウイ

    キウイには毎日の健康維持に欠かせないビタミン、ミネラルや食物繊維など、各種の栄養がバランス良く含まれています。 またカロリーも控えめなので、若い女性のダイエットフルーツとしても注目を集めています。

キウイの効果 選び方 栄養 効能

キウイの栄養

キウイはフルーツの中でも特にビタミンCを豊富に含んでおり、βカロテン(ビタミンA)、ビタミンB6やカリウム、カルシウムなどの栄養成分も、多くなっています。またキウイはアクチニジンという酵素が含まれる事でも有名です。

ドライキウイ

ドライキウイ

キウイの効果効能

キウイにはアクチニジンという蛋白質分解酵素が含まれ、整腸作用に良いと言われています。また、キウイに含まれる多糖体・ポリフェノール「マクロファージ」は新陳代謝に良いと言われてます。

ドライキウイの選び方

まずは原材料です。ドライキウイは着色料を使っている商品も多いので、それは避けた方がまぁ良いかと思います。<<小島屋のドライキウイは無着色>>です♪

あと好き好きではありますが、ベビーキウイやサルナシと呼ばれるドライキウイは酸味と渋みが強いケースが多いです。一般的な大きさのキウイをドライにしたドライキウイの方が万人向けです。

それから意外と重要なのが、鮮度です。
「ドライフルーツに鮮度??」と思われる方が多いと思いますが、ドライフルーツも在庫期間が長いとフルーツが固くなり味が劣化していきます。ここは調べる事は難しいですが、やはり多く販売しているなーというお店さんは、在庫回転率が速い事が多いです。小島屋ではドライキウイは多くのお客様にご愛顧頂けました事により、定期的に船便で新しい物を輸送してもらい、常に新しい物をご用意できるようにしています。

無着色なのでロットによって多少色合いが異なりますがそんなドライキウイを愛してくれると嬉しいです♪

気になる方、もっと細かい情報を知りたい方は
「商品を詳しく見る」から詳しいご案内ページをどうぞご覧ください。

小島屋がおすすめしたい商品

これまでにご購入もしくは
ご覧になられた商品