トップ

素焼きピスタチオ[イラン産]

素焼き強煎りで体感する最高の贅沢

素焼きピスタチオ

まずは、サイズのご案内
リピーターの方は、すぐ下の「カートに入れる」からもお買い求めいただけます。

〇 素焼きピスタチオ(イラン産)《1kg》

〇 素焼きピスタチオ(イラン産)《1kg》

販売価格:3,280円(消費税込:3,542円)

まだ小島屋の素焼きピスタチオ[イラン産]を買った事がないよ。
という方は詳しい商品の魅力をお伝えしていますので、もう少し下までご覧ください^^

ピスタチオ

終に登場しますは、素焼き最高の贅沢 イラン産ピスタチオ
イラン産ピスタチオ × 素焼き強煎りのコク

こんにちは。アメ横小島屋、店長の小島です^^
お客様からご要望を頂きながら、なかなか試作ラインが空かず、試作できなかった商品がありました。
それが「素焼きのピスタチオ」

素焼きとは、ご存知の通り「油も塩も使わずに、無添加でローストする事です」が、ピスタチオは塩を使う事でその甘さを引き立たせるナッツ。

それだけに、ピスタチオを塩を使わずにローストして、果たして甘みがでるのか?
そこに非常に懸念があった訳です。

作ってみますと、やはり甘みという部分では、塩を使ったローストの方が上でした。
ただ、自然なピスタチオの甘さ、そして塩を使わずに強煎りする事ででる香りが出ました。

ピスタチオ

イラン産だからこそ生まれる
煎りのコク旨み

イラン産ピスタチオが大凶作の為、原料価格がどうしても高くなってしまう事もあり、最初はアメリカ産ピスタチオを使う事も検討し、試してみました。

しかし、やはり小島屋の強煎りのスタイルにはアメリカ産は合わず、イラン産のピスタチオだからこそ、小島屋のピスタチオは特徴ある香ばしい甘さがあるのだと改めてわかりました。

今まで塩味のピスタチオを食べられていた方には、この素焼きピスタチオを食べた最初は「ん?甘みがいつもよりしない気が…」と思われるのではないかと思います。
私もそうでした

ただ、食べ進めると「おー今までの塩味ピスタチオより香りが感じられるかも。これがピスタチオの持つ甘さなのか。」と気づかなかった物に気付けると思います。

個人的な感想では「酒の供にするには、塩味の方が良い」とも思いますが、素焼きには素焼きの魅力を見つけることができました。

皆様にも素焼きピスタチオから見つかる、ピスタチオの新しい魅力 伝われば幸いです^^

ピスタチオが持っていた本当の香ばしさ・甘さを感じてみてください

気になる方、もっと細かい情報を知りたい方は
「商品を詳しく見る」から詳しいご案内ページをどうぞご覧ください。

小島屋がおすすめしたい商品

これまでにご購入もしくは
ご覧になられた商品