トップ

  • いらっしゃいませ{@ member.last_name @}{@ member.first_name @}様
  • マイページ
  • cart

黒糖そら豆

黒糖そら豆

厳選のそら豆を使って作るから美味い!

職人さんが作る、昔ながらの銅釜手酌がけ「黒糖そら豆」

まずは、サイズのご案内
リピーターの方は、すぐ下の「カートに入れる」からもお買い求めいただけます。

黒糖そら豆《260g》

黒糖そら豆《260g》

販売価格:1,000円(消費税込:1,080円)

まだ小島屋の黒糖そら豆を買った事がないよ。
という方は詳しい商品の魅力をお伝えしていますので、もう少し下までご覧ください^^

黒糖そら豆

特徴

◆そら豆を黒糖と蜂蜜でまぶした豆菓子です。九州のメーカーさんから仕入れており、九州で唯一、銅製の釜を使用し、職人さんが12~13回も手酌ではちみつと黒糖を回しがけして、味を重ねていく、<りんかけ>で作られています。とても上品な甘さと豆の旨みを味わえます。

◆黒糖はサトウキビの成分を含んでいるため、ショ糖などの糖分は80%強と砂糖の中で最も低くなっています。
カルシウムや鉄など各種のミネラル分が糖蜜に多く含まれているため、渋み・苦味といった味も感じられ、またカラメルのように甘みも強く感じられるために、味わい深いのも特徴です。

お召上がり方

そのままお召し上がり下さい。

日本茶との相性は当然ながら、コーヒーとの相性もお薦めです。
更に焼酎や泡盛との相性もとっても良いんですよ^^

黒糖そら豆

黒糖そら豆の収穫&産地情報

小島屋で仕入れる黒糖そら豆の原料であるそら豆は、有機栽培認証がとれている大粒のそら豆だけを厳選して仕入れています。高地栽培、収穫された大粒のそら豆畑、どうぞご覧ください♪

  • 中国北部・中国内モンゴル自治区

    中国のチベット自治区の近くにある2500m~3000mの高地のため、害虫がいないグリーン高山地で収穫がされています。

  • クコ

    空に向かって実るからそら豆といいます。青海産の大粒なそら豆だけを厳選して使用しています。

  • 天日乾燥

    しかもこの大粒のそら豆は「安心の有機栽培」です。有機栽培認証書を取得しています。上品な甘みが深いそら豆なんですよ♪

黒糖そら豆の効果 
選び方 栄養 効能

黒糖そら豆の栄養

黒糖そら豆の栄養:黒糖そら豆はビタミンB1・ビタミンB2・リノレン酸・アミノ酸・各種ミネラルや食物繊維などの栄養のほか、ベータカロチンなどのカロチノイドやベタイン・ゼアキサンチン・フィサレンなどのファイトケミカルに分類される栄養が多く含まれている健康食品です。

黒糖そら豆

黒糖そら豆

黒糖そら豆

そら豆の栄養

豆類については大豆に代表されるように、植物性たんぱく質を豊富に含んでおり、そらまめもそのひとつです。
体内でのエネルギー燃焼を助ける、ビタミンB1、B2が含まれています。カルシウムや鉄分などのミネラルも、そら豆には豊富に含まれています。

そら豆の効果効能

そら豆はビタミンやミネラルが豊富で、特にビタミンB2を豊富に含みます。
ビタミンB2は老化の原因となる過酸化脂質という物質の生成を抑制する働きをするそうです。

黒糖そら豆の選び方

まずは中身のそら豆の品質はやはり重要です。色々な産地のそら豆がありますが、やはりこの青海の高地で収穫される大粒のそら豆は抜群に美味しいと思います。中国でしょ?とご心配される方もいらっしゃるかもしれませんが、原料のソラマメ自体は有機栽培認証をとっており、ご安心頂けるかと思います。

機械作りの黒糖そら豆が多いですが、小島屋の黒糖そら豆は職人さんが作っています。
銅製の釜にそら豆を入れ、釜がぐるぐると回転しながら煎り、味を付けていきます。手酌ではちみつや黒糖を12~13回、かなり長時間に渡り、商品の状態を見ながらかけていくので、とても手間のかかる仕事なんです。
ちょっと固めに煎っているのも、食感がさっぱり感を生み出す工夫だったりします。

原料・それから作り方 この二つが会社さんによって違うと思いますので、色々食べ比べて、私はここのが好きというのを見つけ出す旅も良いと思いますよ♪

職人さんが作った「黒糖そら豆」是非お試しくださいませ♪

気になる方、もっと細かい情報を知りたい方は
「商品を詳しく見る」から詳しいご案内ページをどうぞご覧ください。

並び替え
1件中 1-1件表示
並び替え
1件中 1-1件表示

小島屋がおすすめしたい商品

これまでにご購入もしくは
ご覧になられた商品