トップ

ドライメロン

パイナップル

朝市から飛び出したような

芳醇な香りの「ドライメロン」

まずは、サイズのご案内
リピーターの方は、すぐ下の「カートに入れる」からもお買い求めいただけます。

ドライメロン[タイ産]《350g》

ドライメロン[タイ産]《350g》

販売価格:880円(消費税込:950円)

ドライメロン[タイ産]《1kg》

ドライメロン[タイ産]《1kg》

販売価格:1,860円(消費税込:2,008円)

まだ小島屋のドライメロンを買った事がないよ。
という方は詳しい商品の魅力をお伝えしていますので、もう少し下までご覧ください^^

パイナップル

小話

北アフリカや中近東地方の原産で、紀元前2000年頃に栽培が始まったそうです。通常西方に伝わった品種群をメロンと呼び、東方に伝わった品種群を瓜(ウリ)と呼ぶそうです。日本のマクワウリなどもそのひとつです。
日本では中世の遺跡から炭化した種子が検出されていて、古い時代に渡来して雑草化したものは「雑草メロン」と呼ばれ、西日本の島嶼部などに自生しているそうです。

お召上がり方

そのままお召し上がりください。
ヨーグルトに刻んで入れたり、パンやお菓子の材料にも最適です♪

パイナップル

メロンの収穫&産地情報

  • タイ

    フレッシュフルーツ大国 タイから厳選されたカンタロープメロンです。カンタロープメロンとは赤肉メロンの1種になります。 ヨーロッパで好まれるメロンの一大品種の一つです。

  • カンタロープメロン

    カンタロープメロン?と思う方も多いでしょうが、このカンタロープメロンは夕張メロンの母親でもあり、夕張メロンはアールス種メロンとカンタロープ種メロンの交配で生まれたメロンなんです。

  • カンタロープメロン

    外側はサクサクっとした食感で、中は柔らかく と食感もとても良く、非常にメロンの香りが良い商品です。私はメロンはあまり得意ではないのですが、このカンタロープメロンは美味しく食べれました。

メロン選び方 栄養

メロンの栄養

フルーツの中でも特にメロンは、バナナ以上にカリウムを多く含んでいます。
赤肉のメロンに関して言えば、βカロチンを非常に多く含んでいます。これは体内でビタミンAに変換されます。

パイナップル

メロンのパワー

カリウムには水分バランスの調節をする働きもあり、健康サイクルにも良いと言われます。
またβカロテンはエイジングケアパワーにも良いとされてえいます。

ドライメロンの選び方

産地には中国、タイがありますが、やはり製造技術力の高いタイ産の方が美味しいと個人的には思います。
小島屋ではタイ産のドライメロンを取り扱っています。

お客様からのレビューでもよく頂くのですが、食感の違いですね。これは写真では分からないのですが、カッチカチに固いドライメロンというのもあります。ショリっと程よい歯触りと適度な柔らかさがあると良いですね。下に書いていますが、ドライフルーツ鮮度による影響もありますので、よく売れている回転率の高そうなお店で買われるのが良いと思います。

それから意外と重要なのが、鮮度です。
「ドライフルーツに鮮度??」と思われる方が多いと思いますが、ドライフルーツも在庫期間が長いとフルーツが固くなり味が劣化していきます。ここは調べる事は難しいですが、やはり多く販売しているなーというお店さんは、在庫回転率が速い事が多いです。
小島屋ではドライメロンは多くのお客様にご愛顧頂けました事により、定期的に船便で新しい物を輸送してもらい、常に新しい物をご用意できるようにしています。

ショリっとした固過ぎないやや柔らかな食感 そして超メロンな香りがたまりません♪

お客様からの嬉しいお便り♪

aol3210様
日本では他に売っているところを知らないので、いつもこちらで購入しています。いつたべても甘くて半生のような食感がおいしいです。
emo813様
今まで食べたドライメロンのなかで、一番おいしいです。メロンの香りがとてもいいし少しソフトで驚き。カチカチの今までたべていたものとは大違いです。食べ過ぎ注意です。
2012219様
なかなか気に入ったものが見つからなかったのですが、こちらのメロンはかなりメロンらしいドライメロンでした。もちろんこどもにも大好評です。

気になる方、もっと細かい情報を知りたい方は
「商品を詳しく見る」から詳しいご案内ページをどうぞご覧ください。

小島屋がおすすめしたい商品

これまでにご購入もしくは
ご覧になられた商品