• ナッツ
  • ドライフルーツ
  • 袋・ケース
  • 珍味
  • チップス
  • チョコ
  • 料理用食材
  • お茶
  • 美容・健康食品

ナッツとドライフルーツ専門店 小島屋TOP > 商品一覧 > ドライフルーツ > インカベリー(ゴールデンベリー)

インカベリー(ゴールデンベリー)

インカベリー(ゴールデンベリー)

アメリカでセレブに大人気のスーパーフードはもう試しましたか?

甘酸っぱくて食べやすい♪ 「 インカベリー 」

【特徴】

◆スーパーフードとして注目を集めています
新たなスーパーフードとして注目を集めている<インカベリー>ですが、ゴールデンベリー、ピチュベリーなど様々な呼び名があるフルーツです。

アメリカで、最も新しいアンチエイジングフルーツとして、意識の高いナチュラリストの人の間で熱い注目を集めています。でも、実は何千年もの間、健康食品として南米で楽しまれていた伝統のあるフルーツなんです^^




【お召上がり方】

そのままお召上がり下さい。
ジャスミンティーとの相性がとても良いと思います。
そのままお召し上がり下さい。

インカベリー

インカベリー収穫&産地情報

  • インカベリーは南米が原産と言われています。現在生産地はペルーやコロンビア、ブラジルが主なインカベリーの生産地です。
    古代インカ帝国で栽培され、食用とされていた事から、インカベリーと呼ばれています。

  • コロンビアの高地で栽培された果実をHACCP認証を受けたTERRAFERTIL社の衛生的な工場で製品化されています。
    標高の高い空気の綺麗な土地に畑が広がっています。

  • インカベリーとは、日本名でいうと食用ほおずき、アメリカでは、ストロベリートマトとも呼ばれています。ゴールデンベリーなんていう呼び名もあります。海外では野菜というよりは、高級フルーツとして取り扱われる様です

インカベリーの 選び方 栄養 などなど


インカベリーの栄養

100g当たりのカロリーはたったの53カロリーしかありませんが、カルシウムや鉄分、その他のミネラルも豊富に含まれています。また、ポリフェノールやカロチノイドを多く含み抗酸化作用が高い事が、スーパーフードと呼ばれる所以の様です。

 

インカベリーの効果効能

低カロリーで健康や美容によい栄養が豊富です。豊富なミネラルやビタミンがアンチエイジングに効果が高いと注目されてます。


 

インカベリーの選び方

最近流行のスーパーフードであるインカベリーですが、実は商流されている物をみると、2種類 大きく分けてあります。
1つがインカベリーを干しただけの無添加タイプ。
もう1つが、パイナップル果汁を加えた、柔らかい加工タイプです。

無添加タイプは爽やかですが、少し強めの酸味が口に広がり、その後果物の甘みが口に広がります。後味もすっきりしており、酸味のあるフルーツが好きな方は、とっても好きだと思います。
柔らかい加工タイプは、パイナップル果汁を加えて、酸味を抑え、フルーティーな甘さを加えると共に、果汁が加わった事で柔らかくなっています。とがった酸味の角がとれ、食べやすくなっており、万人向けになっています。

ゴールデンベリー・ストロベリートマト・食用ほおずき などは名前が違うだけで、全て同じ原料ですので、私はインカベリーじゃなくて、ゴールデンベリーがいいの!とかお間違えなきようにご注意ください♪

 

爽やかな酸味の無添加タイプ、フルーティーな味わいの柔らかタイプ、是非食べ比べて頂ければ嬉しいです♪

2 件中 1-2 件表示 

インカベリー(ゴールデンベリー)[コロンビア産]

インカベリー(ゴールデンベリー)[コロンビア産]

爽やかな酸味の完全無添加仕上げ。
柔らか果汁仕上 インカベリー(ゴールデンベリー)[コロンビア産]

柔らか果汁仕上 インカベリー(ゴールデンベリー)[コロンビア産]

フルーティーで食べやすい柔らか果汁仕上げ。

2 件中 1-2 件表示