• 小島屋オリジナル
  • ナッツ
  • ドライフルーツ
  • チップス
  • チョコ
  • 料理用
  • 珍味
  • 美容・健康
  • 袋・ケース

ナッツとドライフルーツ専門店 小島屋TOP > 小島屋について > 小島屋スペシャル対談・インタビュー > 東京・奥神楽坂 HIGH FIVE SALAD(ハイファイサラダ)

小島屋スペシャル対談・インタビュー VOL.02

サラダ専門店が選ぶ、小島屋のナッツ

小島屋の商品を扱って下さっているお店にお話を聞きに行こう!
ということで今回は東京・奥神楽坂のHIGH FIVE SALAD(ハイファイブサラダ)にお邪魔しました。

HIGH FIVE SALAD(ハイファイブサラダ)
奥神楽坂店

「ヤサイが必要なすべての人たちに美味しいサラダを毎日届ける」をコンセプトにしたパワーサラダ専門店。


住所 / 〒162-0801 東京都新宿区山吹町261 トリオタワーサウス1F

電話 / 03-6265-3039

営業時間 / 平日 11:00 ~ 22:00 土日・祝日 11:00 ~ 21:00

駅からのアクセス /
地下鉄有楽町線 江戸川橋駅2番出口から徒歩2分
地下鉄東西線 神楽坂駅2番出口から徒歩5分


小島屋 店主

小島 靖久

「上野アメ横 小島屋」三代目 店主。小さい頃から食べることへの好奇心が強く、気になる商品はとにかく取り寄せ、ルートがなければチャーター便まで使う。「違いを楽しむ」が理念。


料理研究家

西岡 麻央

元客室乗務員。現在は、企業向けレシピ開発や食関連の記事の執筆、テーブルスタイリングなどを中心に活動中。日本フードアナリスト協会主催「食のなでしこコンテスト2015」入賞。


サラダを主食として食べる文化を目の当たりにして。

西岡麻央さん(以下 西岡)
HIGH FIVEのオーナーである水野が約10年ほど前になりますが以前NYで生活していたときがあり、ランチ時にニューヨーカーたちが男性も女性も大きなボールにたっぷり入った野菜求めて サラダ専門店に行列している様子を見たそうです。

サラダを添え物ではなく主食として食べる!

そんな文化を日本にも広めていきたいと思い、更にアレンジ・工夫を凝らしたパワーサラダ専門店を始めました。


パワーサラダ=1日に必要な栄養素とエネルギーを補給できるサラダ。

パワーサラダとは、1:野菜 2:フルーツ 3:タンパク質 の3つの要素が入っているサラダの事で、1日に必要な栄養素をエネルギーを補給できる 身体にとても嬉しいサラダです。

日本でもサラダ需要は高まっていますが、鮮度・おいしさ・価格の全ての面で満足のいくものはなかなかありません。

おいしい野菜をもっと気軽に、もっと身近に取り入れて欲しいと考え、重要な栄養素を一食で補えるボリューム満点のサラダ=パワーサラダの専門店をオープンさせて頂きました。

お皿を芸術品のように美しく彩ってくれる野菜は、 私たちのココロとカラダにパワーを与えてくれる。


大事にしているのは、彩り・食感・味わい。

HIGH FIVE SALADさんでサラダを作る際に大事にされている事はなんでしょうか?

パワーサラダの基本である栄養素はもちろんの事ですが、
・ 彩り
・ 食感
・ 味わい
この3つを大事にしています。

葉物野菜のシャキシャキっとした鮮度あふれる食感
リンゴのショリショリっとした食感
お芋のホクホクとした食感
ナッツのザクザクっとした食感
お肉をかみしめる食感など
食べていて楽しくなる、最後まで飽きずに美味しく食べれる為にも食感はとても大事だと考えています。
ドレッシングにひたったナッツが出てくると、食べてて私は嬉しくなっちゃいますね。

全てのサラダはオーダーを頂いてから丁寧に作られる。盛り付けも美しい。


作り置きでは出せない味。

作っている所を拝見しましたが、とても手が込んでますよね。
すいません。僕はサラダってすでに完成品が用意されていると思ってました。
それにドレッシングの粘度にびっくりしました。

食感や鮮度を大事にしていますので、作り置きした完成品を「はい、どうぞ」ではこの食感や味を出すことは出来ないですね。

ドレッシングは物によりますが、かなりドロっとした粘度の高いドレッシングも多いですね。
なので、オーダーを頂いてから、必要な野菜をカットしたりして、それをボールにいれて、 ドレッシングをいれて、良く混ぜ合わすことでまんべんなくサラダに味をつけていきます。
更に自家製で無添加、保存料使用せず、健康にもいい米油を使っています。
ただ単に和えるだけでなく1つ1つ丁寧に作り、手をかけることで 美味しい、 新鮮な、触感や味わいが活きたサラダをご提供させて頂いてます。


日頃から愛用しているナッツが、小島屋のものでした。

ナッツはサラダの栄養素や食感にとってとても大事だという事ですが、小島屋のナッツをご利用頂いている理由を教えて頂いても宜しいでしょうか?

私が通っていた薬膳の学校で小島屋さんのナッツやクコの実が品質が良いと話題に挙がっており、私もそれを機に買うようになりました。

お店で提供する商品を考える上で、まず自分が食べてどう思うか?ということを大切にしています。

安全で美味しく、極力自分自身が日頃から愛用している食材を使いたかったため、小島屋さんのナッツをお店に導入することができてとても嬉しく思います。

本日はありがとうございました!今後ともご贔屓に、宜しくお願いします。





このインタビューに関連する商品

現在登録されている商品はありません