トップ

ナッツとドライフルーツの専門店

上野アメ横 SINCE 1956

小島屋スペシャル対談・インタビュー VOL.02

お客様インタビュー

燻製シマヘイ

今日は小島屋のナッツを使って頂き、今や成城石井さんでも大人気の燻製ナッツを作られている「燻製 シマヘイ」さんに取材にやってきました。

住所 /広島県広島市安佐南区大塚西4丁目8-33
電話 / 082-849-1519
営業時間 / 11:00~17:00

燻製シマヘイ

燻製シマヘイ

燻製シマヘイに小島屋からインタビュー

  • 小島 靖久

    小島屋 店主
    小島 靖久

    「上野アメ横 小島屋」三代目 店主。小さい頃から食べることへの好奇心が強く、気になる商品はとにかく取り寄せ、ルートがなければチャーター便まで使う。「違いを楽しむ」が理念。

  • 島田 陽平

    燻製シマヘイオーナー
    島田 陽平

    燻製シマヘイオーナー。「我が子に食べさせても安心できる」食材と調理方法にこだわり、化学調味料や食品添加物に頼らない商品作りをモットーとしている。

  • 島田 志帆

    燻製シマヘイオーナー
    島田 志帆

    燻製シマヘイオーナー。「より自然に近い方法で、素材本来のおいしさを感じて頂けるよう心がけている」と語る。

広島のこだわり無添加燻製ショップ 燻製シマヘイ:燻製をするときの工夫やこだわり

  • シマヘイ
  • 小島屋店主 小島(以下 小島)
    早速ですが、御社の燻製ナッツは抜群に美味しいなーと思っておるのですが、 燻製へのこだわりを教えて頂けますでしょうか?

    島田 陽平・志帆(以下 島田)
    いきなり訳の分からない事を言ってしまうかもしれませんが、
    燻製作りで大事にしているのは、自分が燻製される食べ物になったつもりになって考えてみる事。
    すると、煙や匂いが肌から染み込んで、熱が入ってきて、旨味が出て、うん、この温度だと染み込んでくるかなぁなど、食材と自分の身体というか肌を重ねる事でイマジネーションが湧いてくると思ってます。

  • シマヘイ
  • で、今回はナッツの燻製という所でお話しますね。
    色々な燻製をしてみたのですが、「熱燻という熱い温度で燻製をすると、ナッツがパサパサしてしまったんですね。」では温度を少しさげて「温燻というのにしてみると、しっとりしすぎてしまう。

    最終的には、熱燻と温燻の組み合わせで燻製二重仕込みにしたら、強い燻製をつけつつも、ナッツの味もいきる燻製ができました。
    チップも実は段階に合わせて3種類を使い分けており、ピートも加えたりしています。

    ナッツの旨み、味わいがしっかりといき、燻製でより美味しくなる。
    という当たり前ですが、良い燻製ナッツが出来たと思っています。

燻製シマヘイ。「我が子に食べさせても安心できる」食材と調理方法で、全国から愛される燻製ショップ。

TBS「坂上&指原のつぶれない店」へ応募して、選ばれるまで

  • この燻製ナッツはTBS「坂上&指原のつぶれない店」で取り上げられましたが、その経緯を教えて頂けますでしょうか?

    妻がテレビでこんな応募やってるよーというのを偶然見つけ、まー、応募する方も多いし、厳しいだろうな、と思いながら応募しました。

    200商品以上が応募にあったと聞いてます。
    商品を送り、試食を経て10商品ほどに絞られたようで、最終候補に残ってますよーというご連絡を頂いて、そこからはいきなりテレビでした。

    テレビの日まで最終結果は分からず、こういうご時世なので、zoomでその場で伝えられました。 まさか、自社の商品が選ばれるとは思わずびっくりしましたよ。

成城石井で大人気の燻製ナッツ

成城石井さんで大人気商品に

テレビの結果最終選考に選ばれて、成城石井さんに商品が並びましたが、売れ行きはいかがですか?

お恥ずかしながら、広島には成城石井がなく、そんな有名な数も多いスーパーだとは知りませんでした。
なので、え!そんなに数が出るの!?とびっくり(笑)

また燻製ナッツは決して安くないんですけど、成城石井さんから「高くてもいいから良いものを、、」と言って頂いたんです。
だけど、ここまで売れるとは…!という感じです。
流石高級スーパー、成城石井さんだと思います。

成城石井で大人気の燻製ナッツ

成城石井で大人気の燻製ナッツ

バイヤーの方、またお客さんの声など、とても好評を頂いている

  • 燻製シマヘイ
  • 自分の所は全て手仕事で、量があまり作れないというのもあるんですが、成城石井さんで「お一人様1袋限定」という販売をして頂いていても、すぐ完売する様でして。お客さんから、電話で買えますか?などのお問い合わせもかなりあります。

    大量製造ができないので、店頭でも品切れ続きでご迷惑をおかけしています…。少し広い、自然の綺麗な所に移って、製造ももう少し拡大する予定なので、もう少しお待ち下さい。

小島屋のナッツを使っていただけた理由

  • 燻製シマヘイ
  • この燻製ナッツには、小島屋の「Bar御用達の極上4種ミックスナッツ:薄塩」を使用して頂いていますが、何故小島屋のナッツを選んで頂けたのでしょうか?

    正直、燻製してどれが美味しくなるか というのは最初から分からないので、高いナッツ、安いナッツ、素焼き、塩味、4種、6種、7種、9種など、 小島屋さん以外のナッツも色々なミックスナッツを買い集めました。

    そして、ナッツの値段や ナッツの会社(ブランド)に左右されない様に、そういった情報を隠して試食テストを何回かした結果、1番美味しかったのが小島屋さんでした。

  • 燻製シマヘイ
  • これだ!と目隠ししたナッツを選んだら小島屋だった訳ですね(笑)

    ナッツの煎りがしっかりしているから、コクがあり香りがあり、旨みも強い。だから強めの燻製でも素材が負けずに、ナッツが燻製で掛け算で美味しくできたと思います。

    素焼きナッツの燻製もいいんですけど、やはりツマミには塩気があった方が良いと思うので、塩味のミックスナッツを使わせてもらってます。

ただ、素焼は素焼きで美味しいので、いつか小島屋さんの素焼きナッツで、素焼ナッツの燻製もやってみたいなーとは思ってます。

あと、実はピスタチオやチーズマカダミアなんかも、燻製したら美味しいです。そちらは開発中なので、ご期待下さい。

燻製シマヘイさんのページはこちら>>

本日はありがとうございました。
成城石井さん以外にも色々な有名店からお声がかかっているそうで、また新しいバージョンの燻製ナッツ 楽しみにしています。

今日は有難うございました。

このインタビューに関連する商品

会員登録のススメ

お電話でのご相談

TEL. 03-5246-4412

電話受付時間…10:00~12:00
※日曜定休

お電話がつながりにくい点、お電話営業時間が短い点、ご不便をおかけして恐縮でございます。御用の方はメールにてお問い合わせを頂けますよう、お願い申し上げます。

お問い合わせフォームはこちら