トップ

  • いらっしゃいませ{@ member.last_name @}{@ member.first_name @}様
  • マイページ
  • cart

麻辣青豆

麻辣青豆

藤椒(タンジャオ)と花椒(ホアジャオ)が効いて辛いけど旨い!やみつきになる♪

麻辣青豆

まずは、サイズのご案内
リピーターの方は、すぐ下の「カートに入れる」からもお買い求めいただけます。

麻辣青豆《350g》

麻辣青豆《350g》

販売価格:810円(消費税込:874円)

まだ小島屋の麻辣青豆を買った事がないよ。
という方は詳しい商品の魅力をお伝えしていますので、もう少し下までご覧ください^^

麻辣青豆

どんな味?

まず袋を開けると、藤椒(タンジャオ)の爽やかな香りを感じます。
ひとつ食べてみると、塩っけのあとに旨味を、そして唐辛子の辛さ、青ピースの香ばしさ…最後に花椒(ホアジャオ)の爽やかなシビレをしっかりと感じます。
青ピース本来が持つ素朴な甘さとコクがあるからこそ、この味わいになります。これがもし麻辣ピーナッツですと、甘みが強すぎてちょっと邪魔に感じるんですね。青ピースだからこそ完成した麻辣のバランスをお楽しみ下さい。

青豆と麻辣

青豆とはグリーンピースで、えんどうの若い豆のことです。
「麻辣」とは、麻(しびれる)+辣(ヒリヒリ辛い)という意味です。
赤唐辛子で辛さを、花椒(ホアジャオ)で痺れる辛さを、藤椒(タンジャオ)で爽やかで上品な香りを纏わせ、ピリっとしつつもシビレる辛さ、爽やかな風味を実現しました。
塩っ気もじゅうぶん感じられるので、暑い夏によく冷えたビールと一緒に召し上がっていただくのがオススメです。

麻辣青豆

青豆の選び方、栄養など

青豆の栄養

グリーンピースというのは、えんどう豆の成熟していない部分です。成熟していないとは言っても、栄養成分は豊富で、ベータ・カロチンとビタミンCはえんどう豆よりもグリンピースの方が上です。また、グリンピースはビタミンB1、B2、B6も豊富に含まれています 。

麻辣青豆

麻辣青豆

青豆パワー

毎日の元気、エイジングケア、美容にもおすすめの食物です。カリウムや食物繊維も豊富に含んでいます。

お薦めの食べ方

暑い日に冷えたビールと一緒にお召し上がりになるのをオススメします。
塩っけがあって辛く、食べたあとは爽やかなシビレが残るので、キリッとした炭酸との相性が最高です。

食後の舌が爽やかなので、ついつい次へと手を伸ばしてしまう、やみつき麻辣青豆です。

麻辣にも色々と種類があり、使われる山椒や唐辛子によって印象の違う麻辣が楽しめます。

この商品には、青ピースに合うように花椒(ホアジャオ)と藤椒(タンジャオ)の2種を使っています。

青ピースの持つ旨味とコクを引き出しつつ、全体的にとっても爽やかな印象を与えてくれます。
サクサクとした食感とやみつきになる爽やかな辛さで、夏場にぴったりの一品です。

アメ横店では一足先に販売をしておりましたが、早く通販で買えるように! とご要望が一番多かった商品です。
是非ご賞味ください^^

気になる方、もっと細かい情報を知りたい方は
「商品を詳しく見る」から詳しいご案内ページをどうぞご覧ください。

並び替え
1件中 1-1件表示
並び替え
1件中 1-1件表示

小島屋がおすすめしたい商品

これまでにご購入もしくは
ご覧になられた商品